女性を満足させられないその原因は?手柄を自分のものにする男はモテない

何か、あなたが得たならば、普通の感覚ならば、それは自分で手にしたものだから、手柄は自分のものと考えると思います。これが、女性を満足させられない一つの原因となります

では、少し場面を変えて、話をします。
あなたは、仕事で、多くの成功をしました。そして、その結果として、多くのお金を手にしました。もちろん、仕事ですから、回りの協力者にも、それを分配する必要があります。
ここで、あなたの持っている感覚では、どれぐらいを回りに分配しますか。あくまでも感覚です。例えば、100 万円の純利益が出たならば、協力者には、どれぐらいを分配するのか。

1 割でしょうか。2 割でしょうか。3 割でしょうか。私の感覚では、7 割。これぐらいを協力者の分配するぐらいにしないと、ほとんどの人は、満足しないと考えています。
ある商品を売ってもらったら、純利益の7 割は、あげてしまう。
そうすると、大抵の人は、満足してくれます。それは、この分配の率を実行できる人は、ほとんどいないからです。

ですから、このぐらいの率を分配する気持ちで、関わっていると、多くの人が、満足してくれるようになり、協力者が増えていきます。

どうしても、人間の性として、独り占めしたい気持になってしまいます。しかし、それをやってしまうと、回りの人に不満を与える結果になるのです。
あなたは、多くの女性を魅了しようと思って、このサイトを見ていると思います。
多くの女性を魅了しようと思えば、この感覚は、かなり大切です。このような分配率を意識できると、女性は、あなたとの関係に満足をして、こちらの要求を喜んで受けてくれるようになります。

女性は、誰でも、お金を自分に使ってくれる人が、お金を使ってくれない人より、好きです。比較にならないぐらい、女性は、使ってくれる男性を好みます。
言葉で、愛情を表現しているとします。それで女性が喜ぶ場合もありますが、それだけでは、いずれ満足しなくなっていきます。
その男性の気持を量る場合、言葉も一つの参考になるのですが、それよりも、もっと参考になるものが、その男性の行動です。

自分を本当に愛していると言うならば、それを行動で示した方が、その言葉の信用が高くなっていきます。その愛の言葉を、行動で表現するのは、どうしたら良いのか。
時間で表現するのか、行動力で表現するのか、お金で表現するのか。

男性が持っているものの中で、どれだけの事を行動として表現するか。ここを女性は見るのです。その中の一つの表現方法が、お金を使う事になるのです。
だから、お金を使ってくれる人の方が、お金を使ってくれない男性よりも好きなのです。
マメな男性がもてるという世の中の一般的に言われている理論も、その大元を考えていけば、女性の事を気にかけ、合間合間で、時間を使ってくれるので、愛情が行動化されて、その行動に愛情を感じるのです。

ですから、何か、あなたに手柄や、収入があった時は、7割、これを女性にあげてしまう感覚を持つと、女性を満足させる事ができる確率が高くなります。
この点については、実験なども行われて、仲間とチームを組んでゲームで勝った時に、どれぐらいの分配を仲間にすると満足をするのか。

このような実験をした場合、やはり、これも7 割というのが、最も満足する確率が高くなるポイントでした。
これは、あなたの仕事などの、女性関係以外の部分でも意識をしてみてください。
今、私も仕事をしていて、これを実際にできている人をほとんど見た事がありません。

コミュニケーション+分配相手に7 割

これを意識してやってみると、驚くぐらい、協力者が増えていきます。そして、関係がより太くなります。
面白いもので、それを全く理解できていない人を結構見かけます。例えば、こちらが、相手の企画が上手く行くように一生懸命に協力をした。別の時期に、こちらが主体で企画したものに協力を求めると、方針的に協力ができません。このような事を言われる人を、比較的、見る機会があります。
そして、そういった人は、いつの間にか、その仕事をやめてしまったりします。
ここには、コミュニケーション+分配相手に7 割の法則が働いているのではないかなと、勝手に考えています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ