孫子の兵法を恋愛に応用すると?簡単に付き合える女かどうか見極める3つのポイント

まずは、孫子の百戦百勝するための、重要な考え方を知ってください。
この基本を知らないから、モテない男性は、いつまでもモテなく、これからも、モテる事がない。その主な原因となっているのが、これだからです。

それは、「勝てる勝負だけする」。
孫子は、百戦百勝するためには、この考えを持つ事が必須と教えています。
当たり前の事です。
しかし、現状で、女性を獲得できていない人は、この当たり前の事を当たり前にできていない。そういった現状があります。

そもそも、勝てない相手と戦うから負けるのです。
勝てる相手だけと戦えば、勝てて当たり前で、百戦百勝のように、普通では不可能だと考えられる、勝率を100%にする事ができるわけです。

女性でも、心が膠着してしまっている人は、膠着してしまっています。
こういったタイプの女性を、どうにかしようと思っても、女性の内側で、何をされても動かないと決め付けてしまっているので、何をしようと、徒労に終わります。

もちろん、時間をかけて、その膠着してしまっている気持を溶かす事もできるかもしれません。でも、それは、あまりに無駄な時間が多すぎるのです。
性格が曲がってしまって、人の言葉をまともに受けられない状態の女性も、多く存在しており、気持がいつでも疑心暗鬼で、だれも信用できない。そういった女性もいるわけです。

そういった女性と、勝負をしても、勝てるもなにも。そもそも、勝負をしようとしていないのですから、勝負になりません。
このように説明されれば、あまりに簡単な事なのです。

私も散々、この事については、お伝えしているのですが、現状としては、あまり理解されていません。
もっとも多く寄せられる内容としては、自分が狙った女性だけを落としたいという、代表的な相談内容がありますが、これは、私は一環して、現段階では、無理がありますと、お伝えしております。

まずは、百戦百勝できるようになってから取り組んで欲しい。孫子の言葉を、自分で再現できるようになってから、次のステージなのです。

では、どういった女性が勝てる女性なのか。勝ちやすい相手になる女性なのか。その女性の性質とは、どういった性質なのか。
その基本の策略3 つをお話していきます。



その1。「女性の能力を見る」

まずは、女性の能力を見ましょう。
女性が、どれぐらい優秀であるか。この点を見てみましょう。そこで、もし、能力が高くなければ、その女性は、勝ちやすい女性である可能性が高くなっていきます。

なぜ、能力を見るのか。それは、能力というのは、自分を評価するための一つの基準だからです。
そのため、能力が低ければ、必然的に、自分は、能力が低く、ダメな人間であるという考えを持ちやすくなります。
つまり、自己の評価が低いひとつの特徴として、能力が低い女性なのです。

ここで、注意点なのですが、例え能力が低くても、それを女性自身が、理解できていない場合も多々あります。つまり、自分を正しく評価できていないタイプの女性です。
そうなると、本来は、能力が低いのですが、それが分かっていない。そのため、自分は能力は低くないと考えています。
むしろ、自分は、普通の人よりも、能力はある。そう思っている女性です。
このようなタイプの女性は、ここに該当しません。

自分は能力が高いと思っているので、自己の評価が高くなります。そのため、このような女性は、周りからみると、
「あの人は、なんで、あんなに高飛車なのだろうか。」
このように見られてしまう傾向が高くなります。
それは、当たり前の事で、実際に回りからの評価と、自己評価があまりにもかけ離れてしまっている。
それにも関わらず、女性は、自分は能力が高いと考えて行動をしているので、その行動と現実との間に、悪い意味で、大きなギャップがあるからです。
そのような理由により、能力が低くても、それが分かっていない女性は、勝ちやすいタイプの女性には、該当しません。

能力が低い女性は、自分の判断に自身がありません。
自分で考えると間違う。そう考えているため、かなり人の意見に流されやすくなります。
そのため、自分に強い主張や、強い信念がありません。
人から、言われた事に、すぐに流されます。
それが正しいと思ってしまうからです。そのため、人に振り回されやすくなります。
こういった事が繰り返される事で、さらに自分に対する評価が、低くなり、その悪循環により、自分が嫌いになっていきます。

能力が低く、自分で判断ができない。判断したとしても、それが間違っている判断だという気持が、心の中でのどこかに、存在してしまいます。
そういった理由があり、他人の判断にゆだねる。だから、他人の意見にすぐに流される。
流れるから、こちらの思った方向にすぐに、動く。
あなたが放った言葉が、正しいとおもってしまうから、すべてを受け入れてしまう。
よって、勝ちやすい女性となります。



その2。「他人から認められたいという気持が強い女性。」

認められたいという気持が強い場合、しかし、認められると感じる事ができる場面が少ないと、ある事が起こってきます。
それは、認められたいという気持ちが強すぎて、それが叶えられない。では、どうやったら、認められるのか。これが、間違った方向に向かう。

間違った方向とは、相手に言われた事を全部、引き受ける。
全部、引き受ける事。この行為によって、認められるのではないか。そういった誤った考えが、頭の中を占拠するようになる。
認められたいという気持が強く、実際には、認められる事が少ないと、こういった方向に向かいやすくなります。


お分かりかと思いますが、この状態になっている女性ならば、私達男性が、非常に勝ちやすくなる女性となります。
そういった、全部、引き受ける事で、認められたいと思っているならば、私達の要求は全部通ります。
要求された事を、受け入れないといけない。受け入れないと、認められない。そういった心境にさせていくわけです。
そもそも、人様から認められるという事は、非常に難しい事で、そこに執着してしまうと、苦戦してしまう事になります。

人は、自分が思っているよりも、自分のやっている事などには、注目していません。
それに、ポジティブな事をやっても、そこには、あまり意識がいかない。そういった性質をもっています。
逆に、ネガティブな事をやると、多くの人間は、好んでそこに意識を持っていきます。
ですから、ポジティブな事は、目立つ事がなく、ネガティブな事をやってしまえば、目立ってしまうのです。

例えば、10 個ポジティブな事をしても、1 個ネガティブな事をしてしまえば、そちらが目立ってしまうのです。
そういった仕組みがあるので、認められるという事は難しいのです。そこに、あまり重きを置いても、自分を追い詰めるだけになるのです。

そういった理由があり、あなたは、あまり認められたいという気持は、持たないほうが良いです。

まず、ほとんどのケースで、自分が思っているように認められる事は、ありませんから。そう考えておくと、現実と、とてもマッチしますので、気分もすごく楽になります。
こういった認められたい女性には、特徴が現れます。
認められるために、話を大きくする。
認められるために、嘘の話が多くなる。
こういった種類の話を多用して、一目置かれようといった行動にでる事があります。

もちろん、そんな嘘は、大抵、ボロが出まくるので、ちょっと話を聞いていけば、矛盾だらけになります。
ならば、この女性は、認められたいという気持が強い女性である可能性が見えます。
または、自己顕示欲が異常に強いというケースもあります。
自己顕示欲が強い場合は、この勝ちやすいタイプの女性には、該当しなくなりますので、自己顕示欲が強いのか、それとも認められたいという気持が強いのか。
ここを見極めるようにしてください。


ポイントとしては、認められたいという気持が強く、認められるための方法として、相手の要望をすべて受け入れようとする。
ここが強く現れている場合、かなり勝ちやすいタイプの女性になります。



その3。「過去の失敗を思い出してばかりや、後悔ばかりをしている女性。」

誰でも失敗はあります。それを積み重ねて生きてきている人が全員といっても良いぐらいです。
失敗をしない人間は、この世の中には、存在していません。
しかし、女性の中には、過去の失敗を、いつまでも引きづり、後悔を日々続けている人がいます。
こういった女性は、ほとんどのケースで、自分に対する自信がない状態ですし、考える力があまり高くない傾向があります。
それに、心を上手く自分でコントロールできない傾向もみえてくるのです。

なぜ、このような事が言えるのかについて、お話をしていきます。
まず、失敗を思い出す、後悔をする。
これは、過去の出来事で、ネガティブな事を思い出す行為です。そして、ネガティブな事を考える時間が多ければ、気持は、当然、ネガティブな方に向かいます。
その繰り返しにより、その女性の思考の基本が、ネガティブな女性という事になり、その女性の基本的な性格を構成していきます。

結果、それが、ポジティブな事を考えられないような形を作り上げていきます。そのため、失敗を思い出す、後悔ばかりする。
こういったタイプの女性は、必然的に、自分を責める傾向が強くなり、自分には、何も力がないという考えが強くなってしまうのです。
自分には、決定する力が無いとなると、あとは、他の人にその決定権を任せてしまうわけです。
そうなれば、男性から言われている事を、否定できない傾向が強くなります。私達男性からしてみれば、勝ちやすいタイプの女性となるわけです。

考える力が弱い傾向にある理由ですが、過去の失敗や、後悔をする事。この行為には、建設的な部分がまるでありません。
過去の失敗を思い出しても、後悔をしても、何かが変わる事はありません。
過去になった物事は、変える事ができないのです。

現在というのは、今も、この瞬間も進んでいます。
そのため、考えなければならない事は、次の瞬間に何をしていくかであり、過去の物事に思いをめぐらす事ではありません。

これが、ある程度、考える力を持った人は、理解ができるので、先の事を考えるわけです。そして、そこに自分をコントロールする力が必要なります。
もう、過去の失敗を考え続けない、後悔をしても意味が無いと分かれば、あとは、どうやって自分をコントロールするかです。
そのため、そういった訓練をある程度、年齢を重ねると、行なっていくのですが、それが行なわれていない女性だという事が分かります。
そういった要因が、過去の失敗を思い出してばかりや、後悔ばかりをしている女性には、強いという事が分かります。
結果、私達が勝ちやすい女性に繋がります。

以上。これらが、私達男性が、知っておくべき3 つの策略です。
この3 つの要素をチェックする事で、勝ちやすい女性か、そうでない女性かを知る事ができますし、今後、その女性を見る一つの指針になります。

逆に考えれば、あなたのパートナーとなる女性には、こういった要素が含まれていない方が、望ましいわけです。
恋愛のスキルによって、さまざまな角度から、女性を見れるようになったりする事で、あなたの人生をより良いものにしてくれます。必須のものだと考えています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ