慣れない場所ではナンパが成功しない!ナンパをするなら慣れ親しんだ場所でする

女性をあなたが攻略する。これは、一つの戦いです。ですから、基本的には、兵法と共通する点
が多々あります。
その兵法の中でも、大切な事は、ホームの意識を持つ事です。ホームとは、この場合、自分の慣れ親しんだ場所という意味です。
そのために、もし、あなたが女性と知り合うための方法として、ナンパを取り入れるならば、自分の馴染みのある場所を選ぶ事が大切です。
私の場合は、自分が住む場所から、一番大きな街をホームにしようと決めていました。結果、それは大正解でした。
ホームの意識がなぜ、大切かというと、人間は、慣れていない場所ですと、緊張をします。
ただでさえ、今から口説きたいと思っている女性と一緒にいるのですから、他の余計な緊張は、なるだけ消したい所です。

緊張するポイントが多くなればなるほど、それがマイナスに作用します。その理由は明白で、慣れていない環境にも気を配っていれば、意識は散漫になります。

女性に関して、洞察力を高めたい場面にも関わらず、そこへ意識が集中できなければ、女性から発信される信号を受け止め損ねる確率が、高くなります。
ですから、いつもなるだけ自分が動く場所には、慣れる必要があるのです。
そのためには、まず、あなたが今後、主戦場とする場所を決めたら、そこをブラブラする。食事をするのも、その周辺でする。
飲み会があれば、その主戦場の周辺にする。何かイベントがあれば、主戦場周辺にする。こうやって、その場所に、慣れていく事が、必須であり、急務です。

ホーム。これは、初心者の男性が女性を口説いて行く中では、最も備えなければならないものです。
これは、女性との関わりで緊張を無くすためにも、必須です。

動物などでは、それが顕著に出ます。
例えば、気の弱い子犬でも、自分の家で、自分のテリトリーに大型犬が、入ってくれば、追いかけまわすように、強気になる事が、良く知られているように、
ホームというのは、私達の余裕に、最も影響を与えるものの一つなのです。

居酒屋でも、自分のホームとなるような場所でいつも飲んでいれば、そこでの女性との出会いに強くなります。
店員とも顔見知りになれます。店員と話ができるような関係になれば、さらに、その場所での強みを発揮できるようになります。

まだ、女性に対して多くの経験量を、積む事ができていない場合、ホーム作りを徹底しない限り、苦戦をします。
女性の感じている事を、キャッチするのは、数を重ねても難しいと感じる事が多いです。
それなのに、まだその経験量がない場面で、同時に場所にも慣れろというのは、とてつもなく苦労してしまうのは、とても、勝てる状況ではありません。

もし、あなたが、何かの話題について、知らない人と話をしなければならない場合、相手の家にお邪魔して話をする場合と、自分の家で話をする場合。
どっちが話がしやすいかを考えてみると、簡単に想像がつくと思います。
自分の部屋にいる時の感覚としては、回りにあるもの、すべてを把握している状態で、普段は知らない人と会ったとして緊張をするタイプだとしても、自分の部屋というだけで、かなりリラックスできます。
結果、何か話をするにしても、発言量は、他の知らない場所で話をするよりも、増えますし、考える事を多くできるようになります。

この発言量と、考える量。これが女性と対峙している時に、かなり大きな影響力を持ちます。発言量が多いのは、特に初対面の時などには、良い方向に展開する大きな武器となります。
良い意味での発言量は、女性を上手く主導している事が良く分かるからです。

そういった意味で、より慣れ親しんでいる場面の方が、発言量も増えるので、ホームを意識して動いた方が良いという考えに行き着きます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ