パートナーがどれくらいあなたのことを大切にしているか簡単に調べる方法

あらゆる部分に、人間は、その人をどれぐらい大切に思っているかが表現されてしまうものです。
女性が良く不機嫌になるポイントとして、記念日を覚えていない。これで、不機嫌になる事があります。
それは、一応の愛情の目安になるからです。


もし、あなたが、その女性に夢中で、どうしても手に入れたい、手放したくない。そう思っている段階では、決して、その女性との記念日などを忘れる事はないでしょう。
記念日には、何をあげようか。
毎回同じものではなく、前回は、こういったプレゼントをしたから、では、今回はこれにしようか。
そういえば、以前、ある物について、すごく興味を持っていたから、それにしようか。それとも記念日にあわせた、記念のワインにしようか。
そういえば、最近、花を上げていないから、花にしてみようかな。
でも、普通のなま花は、すぐに枯れてしまうから、管理が楽で、長期保存もできるブリザードフラワーなんかも良いかもしれない。

このように考える事をしているかもしれません。そして、こういった事を考える事や、悩む事が、そこまで苦痛ではありませんし、義務感もありません。
それだけ、今、その二人の間の関係性に集中しているからです。意識は、そちらに行っているため、忘れる事はなくなります。

ただ、関係が安定期に入ったり、もう、この女性は、自分の手に入った。そういった意識を持ったときから、手抜きが始まります。
意識も、そこには集中しなくなります。
だから、女性が愛情が薄くなってきた。この指摘は、結構な確率で的を得ているわけです。

人の愛情を推し量る事ができるもの一つとして、どれだけ、その人に対して、意識を持ってあげる事ができるか。
どれだけの時間を使う事ができる。
これが一つの目安として良い材料となります。

まず、これを踏まえてください。



言葉量であなたのことをどれくらい大切にしてくれているかがわかる

色々な部分に、女性が、あなたをどれぐらい大切にしているかが、現れています。その中でも、今回、着目してもらう部分は、“言葉”となります。
言葉には、色々な事が現れる、非常に面白い存在です。
言葉の使いかもそうですし、言葉の種類もそうです。場面での使い方などもそうです。
あらゆるものが、その人を表現します。
その人のコミュニケーション能力なども、すぐに現れてしまいます。
言ってみれば、結構、怖いものでもあります。

特に、個人的に、怖いと思っているものは、人に合わせてのボキャブラリーを、私自身が持っていない事です。
今後、どんどん年齢を重ねていきますから、お話をする相手も段々と、それなりの年齢の方をお話をする機会が増えますし、立場がえらい方ともお話する機会があります。

その時に、現在の私のような貧弱なボキャブラリーでも、自分の知性の低さを、自ら表現しているかのようで、すごく恥ずかしくなる時が、多々あります。
そのため、ちゃんと日頃から、言葉についてボキャブラリーについては、意識しておいた方が良いのです。

では、女性にどういった事を聞くと、あなたがどれぐらい大切に思っているかを知る事ができるのか。
まず、あなたが、女性に対して、自分についての簡単な質問をします。例えば、あなたの初対面の時の印象は、どういった印象を持ったのか。
今のあなたと、女性との関係性は、良い関係性なのか。
どういった関係だと言えるのか。
基礎部分として、「あなたの事を、女性がどういう風に感じているのか。」この点からブレない質問をしてみてください。

なぜ、この点から質問がブレてはいけないのかと言えば、このような質問では、その話の中の中心人物は、“あなた”、だからです。
中心をあなたから離れたものとしてはダメなのです。

例えば、もっと直球の質問でも良いです。
女性からみて、あなたは、男性的な魅力は何点だと感じているのか。
こういった直球な質問でも良いです。
結構、こういった女性の気持に、直球な質問をするのは、怖いと感じると思います。ただ、大丈夫です。
このように質問されて、多くの女性は、まともには答えません。

あまり、あなたに対して、男性的な魅力を感じてしないとしても、低い点数は言いません。
そこそこ、差しさわりのない点数を言ってきます。もしくは、具体的な数字としては、表現しないかもしれません。
その段階である程度のニュアンスは、伝わりますが、核心部分は、全然違う部分となっています。
どのような質問でも、その質問の答えは、どうでも良いです。もちろん、参考にする程度に聞くのは、良いですが、そこに、その女性の本当の部分は、表現されていません。

この質問の話は、先ほどもいいましたが、話の中心は、あなたです。そして、あなたが聞きたい事を中心として、質問になっています。
つまり、この場面では、あなたのために答える質問となっているわけです。女性には、ほとんどメリットの無い質問なのです。

そこが、判断をする重要ポイントです。
この質問は、あなたの事を考えて、答える質問になります。そのため、その答えには、どれだけ
あなたの事を考えて、答えているかが良く分かります。
答えの無いように着目するのではありません。どんなに、良い言葉が使われているか。そういった事よりも、どれだけの“言葉量”を、女性が使って、答えているか。
ここが、この方法で、最も大切な部分となります。ここに、女性のあなたへの本心が現れます。


面倒な事を女性に質問しています。
だから、もし、女性があなたにあまり興味が無い。もしくは、大切だと思っていないならば、この質問は、早く終わらせたい類の質問となります。
そうなれば、必然的に、あまり考えないで、答えますから、答えはシンプルになり、言葉の量が少なくなります。
この言葉の量が少ない。ここが、もう完全なる答えになっています。
「あなたの事を、女性がどういう風に感じているのか。」
と質問をします。
そして、その答えがもし、
「普通。」
この一言で片付けられてしまったとするならば、2 文字で、片付けられた事になります。
この場合、もう絶望的な状態だと思ってください。
女性は、あなたに対して興味もなければ、大切に考えるという気持は、微塵も存在していません。
それとは、逆に、言葉の量も多く、一生懸命に答えている状態ですと、女性は、あなたに対して、ちゃんとした興味を持っていますし、あなたの存在を大切な存在として考えている事が、分かってきます。

ここの判断の確率は、かなり高いものとなります。
もちろん、元々の言葉の使い方も関係しています。
女性自体が、ボキャブラリーが低く、言葉を上手く使えない女性ならば、答えの言葉は、端的になるかもしれません。
あくまでも、一般的なボキャブラリーレベルの女性である事が前提となります。極端にボキャブラリーが低い女性は、この場合、ターゲットには含まれていません。

あと、この方法の発展版として、あなたの真剣な相談をしてみるというパターンもあります。
これは、完全にあなた100%の話ですから、女性にしても、考える量も増えますし、正直面倒だと感じます。
あなたに興味を持ち始めている段階の女性ですと、引いてしまう可能性が高いので、完成性が高まってから使って欲しい、一歩踏み込んだ方法となります。
ただ、その分、より、精度の高い判断が下す事ができます。

さて、この方法を知っていただきました。
そこで、ある事に気づきませんか。そうです。これは、私達が、女性側に仕掛けるだけの方法ではありません。
女性から、男性に仕掛けられる方法でもあります。

もし、女性から、こういった種類の質問をされたとき、ちゃんと考えましょう。
そして、どうでも良い女性ならば、それなりに答えれば良いでしょう。

その方が、相手の女性にも、あなたが、どういった考えを持って、一緒にいるかを、伝える事にもなります。

もし、その女性が、大切な女性であったり、今後も、良い関係性を続けていきたい、良い関係を今から構築していきたい。
そういった相手の女性ならば、答える時の“言葉量”に、しっかりと注意を払いながら、誠実に答えていきましょう。

見たいテレビがあるから、見ながら適当に答えるといったような、良くありがちな風景。これは、絶対的にNGです。
どれだけ、女性に、「お前には、興味が無い。」と伝えてしまっている行動かが、分かると思います。

夫婦間でも、普通に良く見られるような風景ですが、これは、かなりお互いの関係を悪化させる行為だという事も分かってもらえると思います。

言葉量。
これだけを見ても、その人との関係性を見る事ができるのです。
便利であり、怖い部分でもありますね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ