ナンパテクニック!攻撃的な女性を口説くときに知っておくべきこと

女性は、その性質上、攻撃性が高い女性の割合は低いです。しかし、攻撃性が高い女性が存在しているのも確かです。
そして、そういった女性を落としたい。そういったケースも今後あると思います。

まず、覚えておかないといけないのは、攻撃性が高い女性は、こちらの言葉が入りにくいという事です。
コントロールしやすい女性の性質としては、自尊心が低かったり、従順な性質を持っている女性です。
攻撃性が高いというのは、この真逆に位置している女性なため、そうそう簡単にこちらの言う通りになってくれようとしません。
始めから、私達の言葉を受け入れようとしませんので、コントロールしにくいのです。

こういった女性を口説く場合、普通の女性と同じように口説いても、かわされる確率が高くなります。理屈面で攻めても、効果はありません。
こちらの言葉で、何か行動を変えようとは、はじめから考えていないので、納得させて、こちらの意図した方向に動かす。
この点に無理があります。

そこで、取るべき方法は、このような方法があります。理屈ではダメなのですから、感情面を押し出した方法です。
テンションやノリや、自分の気持を前面に押し出した口説き方です。
なぜ。と聞かれたら理由を答えるのが、普通の受け答えです。

このタイプの女性には、
「そうしたいから。」
こういった答え、感情を前面に出した答えの方が良い方向に向かいます。
女性が、無理と言えば、俺も無理。
感情面で答えます。

女性が、だったら帰る。このように言えば、帰さないよ。このように答えます。
なぜ、理屈よりも、こういった話し方が、このタイプの女性には有効かとなると、その方が、より自分に近いタイプの男性だと思ってもらえる確率が高くなるからです。
攻撃性が高い女性は、比例して、感受性も高くなります。


表現が外に強く現れるタイプの人は、他の面も強く表現するわけです。
攻撃性が高いという事は、物事にも感動しやすい面があります。感情を動かされやすい面があります。
すぐに、人に同情してしまう面があります。
喜怒哀楽、この感情の上下が激しくなるのです。

攻撃性が高いのに、喜びを表すのは控えめという事は、あまりありません。
楽しさを表現する時に、あまり楽しさを表に出さないという事も、あまりありません。

つまり、こういったタイプの女性は、感情を前面に押し出したタイプだと考える方が、よりその女性の性質に、マッチしている見方だと考える事ができます。
そのために、対応や、やり取りは、感情を前に押し出した方が良いのです。


ただ、勘違いして欲しくないのは、怒っている感情を表しながら、接する事ではなく、テンションを高く、テンポを大切にして話をするべきだという事です。
このようなやり方を押さえると、この手のタイプの女性も攻略できるようになってきます。



モテたいなら質より量を重視する

人間は、メリットを精査に判断できるようには出来ていません。
だから、質と量ならば、大半は量がある方が良いと感じてしまいます。
一時期、食べ放題のお店が流行りました。あれも、完全なる量が質を超えている典型例です。
品数が多ければ多いほど、お客さんは、そのお店にメリットを感じて、そのお店に向かいました。

ただ、結局、あまりに乱立しすぎたので、それにお客さんが飽きてしまっただけで、今でも、人間の本質的には、質よりも量という事には、なっていません。

この人間の本質を知っていれば、女性を支配していく上でも大きく役立ちます。
もし、その女性に興味を持たせようと思えば、質を見せるよりも、量を前面に押しだした方が良いという事がわかってきます。
これは、全般的に応用して考えて大丈夫です。

例えば、何かを話しているとして、その話が正しいという事を、女性に納得させる場合でも、正式な発表があったといった話よりも、この話は、俺の回りにいる、AやBやCやDなんかも、同じ経験をしている。
他にもEやFなども、似たような経験をしているんだ。
この説明の上で、だからその話が正しい。といえば、正式な発表があったから、その話が正しいというよりも、量が多い方に信憑性を見出すわけです。量なんです。大切なポイントは。

たまに、高価なレストランに食事に行くよりも、週に3 回程度、安いお店でも、ランチにいったり、ディナーに行った方が、女性の満足度は上がります。

年に一回、女性の誕生日を豪勢に祝うよりも、何か事ある毎に、小さなプレゼントをされるほうが、喜びを継続させる事ができます。
満足度をキープさせる事ができます。
誕生日、クリスマスなどに、花をプレゼントするよりも、その女性がお菓子のおまけをあつめているならば、毎日そのお菓子を買って上げたほうが、喜びが高くなります。

もう、何から何まで、この法則は応用できるのです。すごく大切です。
質よりも量です。
これが、女性を満足させる、喜びをキープさせる一つの重要なキーワードです。決して忘れてはいけません。私達男性は、ついつい、これを忘れてしまう。
この事からも、なぜ、マメな男性が、もてると言われているかの、大きな原因も理解できてくると思います。マメな男性は、一発を狙わない。
質よりも量が大切な事を理解しているのです。質よりも量。

サブコンテンツ

このページの先頭へ