好きな女性と話すと緊張する!その緊張を80%減らす方法

緊張をしてしまうのは、誰しもが経験する事です。実は、ある具体的な事をする事により、その緊張の70~80%は軽減する事ができる。そういった方法が存在しています。
ちなみに、なぜ、ここで数字的なもので、表現したかというと、実際にそれを数字化した実験が行われ、その結果として、このように発表されているからなんです。
私が何か、数字的なものを入れて表現している場合には、何かのバックヤードがあると思ってください。

恋愛という絶対的な答えがないような物事で、数字を使う場合は、何かその数字を使っても、大丈夫でないと、数字というものを、私は入れません。
もしくは、事前に、「感覚的に言えば」。このような付け足しを入れてから、話をする事になると思います。
では、緊張の70~80%は軽減する事ができるその方法とは、何か。それは、徹底した準備です。
これができていると、緊張のほとんどを消す事ができます。

あなたが女性と、一緒にいる時に緊張するならば、女性というものと接する準備ができていないのです。
あまり女性と一緒にいても緊張しない男性は、小さい時から、女性と話をする事が、普通の状態になっており、結果、それが適切な対女性の準備となっていて、緊張をしなくなるわけです。

まずは、この女性と話をする。一緒にいる事になれる。これが、基本的な準備のひとつです。
女性と一緒の時間を過ごす事が当たり前にならないと、この緊張から逃れる事はできません。
緊張する事、それは、準備が出来ていないからです。緊張を軽減するためには、準備をする事。このようにいいました。

しかし、その準備の大切な一つの要素が、女性と話をする事なので、ここには、少し矛盾があります。
それをもう少し、詰めて考えると、女性との話をする前で、シミュレーションを練っておく事、話をするために、基本的な事を準備しておく事。
これが、準備の準備という感じです。ただ、女性と話をする事は、女性側のテンションや、あなたへの感情や、その当日の体調などなど、色々な要素が組み合わさって、その時のコミュニケーションとなります。
そのため、かなり流動的なもので、いくらシミュレーションをしても、その通りの展開になる事は、ほとんどありません。

その中で、大切にしないといけないのは、シミュレーションをしても、結局は、その通りにならない事を、事前に覚悟しておく。
その上で、実際の現場で、その場面場面で対応していく覚悟を決めてください。この事も準備の一つです。
シミュレーションをしても、その通りには、ならない。その上で、場面で対応していく事になる。これを知り、覚悟を決める。
これも立派な準備の一つです。最も大切な準備の一つだと言っても良いぐらいです。

女性の反応や、会話の展開は、事前にシミュレーションできませんが、他の環境などは、いくらでも準備する事ができます。

女性とどこかに行く場合、特に最も多い場面は、食事や飲酒などになると思いますから、そ
の場所は、しっかりと準備しまくってください。

特に、その中で有効なものは、会話は、どういった展開になるかは、わかりませんが、こちらから、話題のネタを用意していく事はできます。これは、せめて準備したいです。

例えば、あなたが最近いった旅行先の写真、最近使って便利だったものの話。友達の話などなど。
こちらから話題として提供できるものについては、考えられるだけ考えて、ストックしておいてください。
実際に、一緒に見て、楽しめるようなものであれば、それもちゃんと用意しておく。最近は、どんどんアプリも充実していきていますから、アプリの話題は、盛り上がりやすくなってきています。
アプリ関連に興味を持つ事は、話題の提供という面から考えて、今後かなり便利になっていくものの一つだと考えています。

このように、考えられる準備は、全部しておこう。そういった気持ちを持ってください。それにより、女性と会っている時の緊張は緩和されます。
それこそ、準備を繰り返し行い女性と、接する準備も繰り返し行う事で、いつか、女性と一緒にいても、緊張しない状態に、あなたもなっていくと思います。準備が大切です。




他人の力をうまく利用する

他人の力を利用させてもらうと、あなたが直接的に傷つかないため、心理的に助かる場面というのは、たくさんあります。
特に恋愛という場面では、まだ自分に恋愛力が無いという場面で、女性から、あなたに対しての印象を聞いたり、こちらの好意を伝えるのには、勇気が要ります。
失敗をすれば、女性との関係が、微妙になってしまって、その後アプローチする事がためらわれたり、女性から距離を取られてしまう事にも、発展してしまうかもしれません。

そこで、あなたの身近にいる人間から、この場合は、女性でも男性でも良いです。
その人から、それとなく、目当ての女性に、好意を伝えてもらったり、どういった印象を持っているかを聞いてもらう。そういった方法があります。
これの良い点は、あなたが直接的に聞いているわけではないので、ダメージが少ない事です。
女性側からしても、直接的に言われているわけではないので、どちらの反応を女性が示しても、その事実は、お互いの間では、無かった事にできます。


無かった事にするというのは、その話に触れなければ良いのです。そうなれば、どちらからか、その話に触れない限り、二人の間では、その話は、発展する事もありませんし、存在している事にもなりません。
そのため、微妙な空気は流れるかもしれませんが、決定的な空気にはなりません。そういったメリットがあります。
もし、女性からの反応がネガティブならば、無かった事にして、その女性との関係性を良いものにする過程を増やしていきます。

ここで、直接的に言えば、その関係性を良くする過程作業をやる事ができなくなるかもしれないわけです。
もちろん、女性からの反応がポジティブならば、今度は、直接的にコミュニケーションを取っていき、徐々にこちらの好意を示していけば良いのです。

そのため、この方法は、初心者の段階で、相手の女性の反応を読めない時などに使うと、メリットがあると考えられる方法なのです。
ちなみに、独裁者ナポレオンは、これを熟知しておりました。
彼は、独裁者なのですが、国民からは人気がありました。
そこで、独裁者というイメージを、払拭するために、ある事を行ないました。

独裁者というのは、すべてを自分で決めてしまう者です。
しかし、ナポレオンは人気があります。
そこで、国民に投票をさせて、その上で、ナポレオンは帝位につきました。
独裁者なのですが、国民から選ばれた帝位という事で、国民は、自分達が選んだという感覚を持ち、独裁者であるというイメージが薄れます。
他人の力を、うまく使う事で、自分のイメージを変えたり、ダメージを最小化する事などに役立ちます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ