人間の価値と時間の関係!価値の高い人間は価値の低い人間から時間を奪うことを許される

高い価値の人は、相手から時間を奪う事が許されます。
価値が低い人は、価値が高い人から時間を奪う事は許されません。

この事実だけを見るだけでも、自分は相手から安く見られているのか、高く見られているのかを判断する事ができます。

世の中、人間は平等であるべきだ。などと言われたりしますが、ご存知の通り、そんな事がないのが現状です。
人間の関係には、明確に、その差が存在しており、価値の高い人間が、価値の低い人間から、色々なものを奪えるようになっています。
その一つが、この項目でお話をしていきます“時間”なのです。
実生活で話をすると、もっと分かりやすくなると思いますので、お話させていただきます。

あなたが会社員として働いているとします。
上司がいて、その上司と、仕事での話があり、社内で話しするような内容でもないので、お酒を飲みながら、話をしようという事になり、待ち合わせしているとします。
そしたら、まず、間違いなく、あなたは、待ち合わせの時間よりも早く行くと思いますし、上司よりも早く到着しようと考えると思います。
遅刻をして、上司を待たせるなんて事は、とんでもないと考えると思います。
逆にこれが、よく面倒を見ている部下であったり、学生時代の後輩ならば、多少時間に遅れた所で、気にもとめないと思います。

これは、この関係の中で、価値が高い側にいるのか、価値が低い側にいるのか。これによって、自分の時間の取り扱い方が変わってくるのです。
価値が高い側は、低い側の時間を奪っても怒られません。つまり、上司は、部下を待たせても、怒られる事はなく、部下が上司を待たせると怒られるわけです。
もちろん、この2 人の関係性にもよりますが、割合で考えれば、そういった形になっているのが、多くのケースだと考えられます。

お金。これは目に見えるものです。
お金は、性質として、価値が低いものから、価値が高いものへと流れていく習性があります。
時間は、目に見えないものなので、あまり、意識する事がないと思うのですが、お金と時間には、密接な関係があります。
お金を増やすには、思考と時間を駆使して戦略を練っていき、その結果として、お金に返還されていきます。
思考と時間を使う事がなければ、お金が増える事はありません。
お金、思考、時間、これが組み合わさって、さらに、大きなものになっていきます。
この形から考えると、お金と時間は、同じ価値があるものだと考えて良いぐらい重要なものなのです。
そのため、価値が高い人は、決して、価値が低い人に時間を与えるような事はしません。ここが、かなり大切な考え方なのです。
地位や、財力、権力を持っている人ほど、時間を奪われる事を嫌います。
それぐらい、重要なものだとわかっているからです。

逆に、地位がなく、財力もなく、権力もない、そういった状態の人ほど、人から簡単に時間を奪おうとします。
価値が高い人は、簡単には時間をくれません。
もし、街の小さな自動車工場で工員として、働いている
23 歳の人が、一部上場の会社社長を、飲みに行こうとさそっても、来る事はありません。
まず、この2 人が知り合いになれる事も無いのですが。
これは、二人の間には、時間の格差があり過ぎるのです。

時間の価値は平等ではありません。
会社社長の時間の価値、これは、年収から逆算して、1時間で、10 万円の価値に値する。一方、工員の方は、年収から逆算して、1 時間1000 円の価値かもしれません。
同じように生きているように見える二人には、時間という価値でみると、100 倍の差があるのです。
そのため、価値が高い人ほど、その事を理解しているので、価値が低い人には、時間を使ってくれない。これが当たり前の形になってくるのです。

お金というのは、先ほどもお話したように、見えるもので、誰から見ても、分かりやすく価値があるものとして、考えられています。
数字が高くなればなるほど、その価値が高いと思われています。
そのため、人から、お金をもらうのは、大変ですし、簡単にお金をもらえない事も理解をしているのです。
だから、普通の男性は、女性に対して、唐突に、
「お金、いただけませんでしょうか。」
このような事を言う人は、存在しないのです。
しかし、目に見えないものになると、この感覚がわからなくなってきます。

上記のように、社長と工員との間には、時間の価値が、100 倍ある。もし、この工員が、社長から1 時間という時間を取ったら、10 万円をもらった事と同等になります。
とんでもない事をやっているわけです。でも、この時間の価値というものを理解できていない人は、こういった事を普通にやってしまうのです。
「お金、10 万円ください。」
こういった事を普通にやっているのです。怖くないですか。こういった事を普通にやってしまうのは。これが分かれば、色々な事が分かってきます。

何回も言いますが、この点はかなり重要なのです。なんで、自分が、誘っても、その誘いに乗ってきてもらえないのか。
自分は、あまり遊びに誘われないのか。
もちろん、ここには、色々な要因があります。
根本を知るとなると、この時間の価値が大きく関係しているのです。誰しも、自分の時間は、楽しく過ごしたいと思います。だから、楽しく過ごせる人と時間を過ごしたいのです。

この点は、この後、恋愛という場面に切り替えて、話をしてきます。その上で、最終的なまとめてとして、お話します。
時間の価値、これは、恋愛にも、そのままの形になって反映されます。
あなたが大好きで、どうしても手に入れたいと考えている女性がいるとします。
あの手この手を使いながら、アプローチをしていき、何とか、女性にあなたという存在を受け入れてもらう事ができ、一緒に出かける事になりました。
待ち合わせの時間、あなたは、おそらく、かなり早めにつくように行くと思います。
それは、女性を待たせる事は、女性の機嫌を悪くさせてしまう可能性を高めますし、ヘタをすれば帰ってしまうかもしれない。
もしくは、この場面で遅刻をしたら、悪い印象を持たれてしまって、次に誘う時に断られる理由になってしまうかもしれない。
そういった事を考えると、この場面での遅刻はありえないと考えるかもしれません。

それは、この状態では、あなたの方が、女性よりも価値が低い状態なので、そのように考えるわけです。
現状の自分では、女性から時間を奪う事は許されないと、無意識に考えているために、そういった行動にでるのです。
もし、この相手の女性が、あなたがそこまで好きな女性ではなく、あなたの中では、女友達ぐらいの位置づけの女性で、その女性から、行きたい所があるから、一緒に行ってくれないか。
といったお願いをされて、待ち合わせをしている状態ならば、どうでしょうか。

たぶん、あなたは、待ち合わせの時間について、そこまでシビアに考えること無いと思います。
遅れたら遅れたで良いし、まあ、なるだけ待ち合わせの時間通りに、着くように行こうか。
こういったアバウトな感覚で、向かう事ができると思います。

これは、その女性が、あなたにとって、そこまで価値が高くない状態なため、その女性から時間を、多少奪っても問題ないかなと考えるためです。
この相手が、あなたの好きな女性ではなくても、価値が高いだけで、あなたは、対応を変えます。

もし、六本木ヒルズに住んでいる女社長との、会食の予定が入っているならば、間違いなく遅刻する事なく、その場に行くと思います。
この場合は、単純に、この女社長が、自分よりも経済力があり、その女社長の時間は、自分の時間よりも貴重なものと、無意識で考えるので、待たせるわけにはいかないと考えるのです。

まとめます。
今までの話を、踏まえます。
あなたが、女性に話しかけても、話をしてくれない。あなたが女性をデートに誘っても、良い返事をくれない。コミュニケーションを取ってくれようとしない。
この根底にあるのは、時間を使おうとしてくれない。時間を使うのに値する価値がないと思っているからです。

時間を使うだけの価値があると思う男性には、女性は、惜しみなく時間を使います。労力を使います。
良く恋愛テクニックで、女性に何か、簡単なお願い事をしろ。こういった方法が推奨されます。その根底にあるのは、女性の時間を奪えるか。この点にあります。

時間には、価値があると、この項目で散々お話してきました。その貴重な時間を、女性があなたに使った、使わせる事ができた、これに価値があるのです。
より多くの時間を使う事で、女性は、あなたに価値があるから、私はこれだけの事をやっている。
考え方をスライドさせる事ができるのです。女性が時間を使った事実に、感情をスライドさせる。
一般的には、好意という感情をあって、そこで恋愛関係がスタートすると思われますが、そこまで人間の心は、単純ではありません。
それに、行動から感情が、影響を受ける事は、多いので、このように行動が感情に影響を与えるというテクニックが有効なのです。
このように、考え方に変化を与える事ができるのです。

それは、時間がお金と同じぐらい価値がある、パワーがあるものだからです。だから、人の考え方に変化をもたらす事ができるぐらいの影響力を持っているのです。
これが分かると、なぜ、女性にあなたが、デートに誘っても乗ってくれないのか。それでは、どうやったら、デートの誘いを受けてくれるのかが、分かってきます。

あなたが、今まで、女性をデートに誘っても上手くいかなかった原因は、まずは、女性に時間を使わせわせるだけの価値を感じさせる事ができなかった。
これが最初に考えられる原因です。

次に、デートを誘うにしても、理由付けが、女性から見ると、時間を使うだけの価値が感じられなかった。こういった事が考えられます。
女性が、その理由付けに、価値を感じる事ができれば、成立する確率は高くなります。
イメージしやすいように、かなり大げさな例をお話するならば、あなたが、芸能事務所ホリプロのパーティーがあって、松山ケンイチ、深田恭子、綾瀬はるか、などなど、一杯有名人がくるパーティーだけど。
このようなデートであれば、女性が来る確率が高いのは、すぐに理解できると思います。
もちろん、これは、大げさな例ですが、私達男性は、このように、女性の時間を奪えるだけの案はないかを、考える必要があるのです。
相手の女性の価値が高くなればなるほど、女性のメリットを考えないと、時間をもらう事はできません。より魅力的な提案の仕方。ここに力を注がなければなりません。

私の友人で、この点がユニークな人がいて、女性をデートに誘う時、飲みに行こうではなくて、パラセーリングや、スカイダイビングや、スキューバに誘う友人がいます。
もちろん、事前に女性がどういったタイプかを見て、誘う案を決めるのですが、大抵の女性は、こんなデート案を出された事はありません。

これは、価値が高い女性でも同じで、ちょっと一般的な枠から離れて、考えていると、こういった案はいくらでも出てきます。
この根底には、この友人自体が、人生を楽しもう。時間を楽しもうとする気持があるから出てくるのですが、こういったユニークな部分に女性は、この男性は、時間を使う価値があると判断する大きな要因になりえるのです。
時間というものは、それだけ、意識して考える事が必要な点です。
十分に理解をしていただけると、女性に対してだけではなく、あなたの人生全般にも、良い意味での大きな影響を与えるものだと思います。

私が人生テーマで、もっとも大切にしているテーマなので、ちょっと力が入った項目になりました^^;

サブコンテンツ

このページの先頭へ